アラブからこんにちは2

著者:ハムダなおこ(岸田直子)
1987年度 第14回「東南アジア青年の船」事業 参加青年
1989年度 第2回「世界青年の船」事業 通訳

【著者からのコメント】
最初の著書『アラブからこんにちは』から10年経ち、激変するUAE社会の今をエッセイで描きます。人口の9割が外国人、政府は完全にペーパーレスのオンライン行政となり、兵役の開始、万博の開催、近隣諸国と断交したり最大の敵国と国交を結んだり、目まぐるしく状況は変わります。副題にもある通り、そうした激変の中で、地元UAE人も世界中から集まる労働移民も、それぞれに幸福を探しています。著者自身も人生の後半を見据え、異国で生き、幸福を見つける作業をしていきます。

【著書データ】
出版社:国書刊行会
出版年:2023年10月25日
価格:2750円(税込み)
ISBN 978-4-336-07556-7

関連記事一覧