fbpx

IYEO Giving Day 交流会 in Shimane

2022年1月8日(土)19:00-20:00 オンライン(Zoom)において18名の方にご参加いただき、Giving Day交流会 in Shimaneを開催しました。

 交流会は中野智昭さん(IYEO参与、1986青年の船、1995日韓副団長)からお手製の資料を使って「IYEOサポーター制度」の趣旨説明や今までの経緯のご説明の後、中国ブロックイベント島根県大会で実行委員長をつとめた宮廻浩彰さん(令和元年度地域コアリーダープログラム)の乾杯でスタートしました。今回のGiving Day交流会では宮廻さんにご協力を頂き、島根県のおすすめ物産セットを準備いただきました。お酒やぜんざい、出雲そばなど自宅に居ながら島根を旅した気分を味わうことが出来ました。

 続いて、中国ブロックイベント 島根大会にちなみ、「子ども」や「地域」をフィールドに取り組んでいる森分志学さん(2019コア)、井本亜希さん(2006東ア)に活動報告と熱い思いを語っていただきました。
 その後ブレークアウトセッションでは、お正月にちなんだお雑煮テーマに自己紹介や近況報告などをして親交を深めました。

 そしてお楽しみ抽選会! 国際ネットワークしまねの青戸裕司さん(1984青年の船、1992日韓副団長)が経営している「かなゑ庵」の宿泊券をご提供頂き、参加者の中から3名にプレゼント!!!
当選された方、「かなゑ庵」をお楽しみください。

 最後に高下会長からクロージングのあいさつを頂き、記念撮影で中締めになりました。

 
 IYEOは時代の変化に合わせて進化し、新たな魅力が加わろうとしています。意欲ある若者による新たな動きを継続的に支援するためには、多くの皆様による継続的な活動支援の仕組みが必要と考え「IYEOサポーター制度」を創設しました。『想い』を『支援』につなげる “志金”を全国に。「IYEOサポーター制度」は継続的に実施して参りますので、応援をよろしくお願いいたします。

関連記事一覧