fbpx

ひらけ、世界

次の日本代表は、君だ。

  • HOME
  • 内閣府青年国際交流事業 – 日本代表青年 追加募集開始

タイ留学から帰国後,“もう一度”世界で,東南アジアで,挑戦できると考えたことが応募動機です。東南アジア青年の船に参加して,「周囲を巻き込む力」が必要であること,タイ留学では感じられなかった,各国の代表青年との強いつながりや友情を気付くことができたと感じています。事業後は,自信のキャリアを前よりも大きなスケールで考えるようになりました。

「東南アジア青年の船」参加青年 中野晃介

多種多様な価値観を持った人々との生活に強い興味を抱き,世界青年の船への応募を決めました。参加して,世界中に家族がいるような感覚が増し,自分が世界ん中で生きていることを実感しました。参加後は,まだ知らない世界を自分の五感をもって知りたくなりバックパックで世界一周に旅立ち,その中で自分の軸としたいものを見つけ,今,充実した日々を送っています。

「世界青年の船」参加青年 徳成祐衣

「こんな大学生活で良いんだっけ?」と辟易していた時に日本・韓国青年親善交流事業を知り,自分が探している「何か」が見つかるかもしれないと思って応募しました。参加前の不安とは裏腹に,韓国青年と対話することがとても楽しかったです。事業参加を通して,社会人になった今でも一緒に夢を終える仲間ができました。

「日本・韓国青年親善交流事業」参加青年鈴木良祐

海外旅行とは何がちがう?

一緒に真剣に語り合う相手がいる。同じ海外渡航でも、自分が見たものを真剣に聞いてくれて、真剣に考えをぶつけてくれる日本からの仲間と、現地のパートナーがいることで見える世界が違います。10人いれば10通りの考え方、100人いれば100通りの考え方があるので、体験の質が圧倒的に深くなります。

平成24年度「日本・韓国青年親善交流事業」参加者

打席に立てる。そして、空振りができる。フィールドが海外というのは一緒だけど、成長の機会にたくさん触れられるし、失敗を受け入れてくれる仲間がいる。

平成25年度「グローバルリーダー育成事業」参加者

日本の代表として、各国の元首級の要人に表敬訪問をするなど外交の場を経験することができる。事業で出会った海外参加青年も、国によっては数百倍の倍率をくぐり抜けた精鋭達で非常に刺激的だった。

平成25年度「国際青年育成交流事業」参加者

留学とは何がちがう?

留学の本質は、現地で学び、現地の日常に溶け込んでいくということですが、内閣府の国際交流事業は、非日常的な空間で、お互いを知りたいと強い意思を持って参加した人たちとともに過ごす時間です。どちらにも良いところはありますが、深くまでわかり合おうとお互いが考えていれば、短時間でもとても深い関係が構築できます。

平成25年度「東南アジア青年の船」参加者

第一に留学と比べてスピードが数倍早く、この小さな地球のような環境の中で毎日学び、挑戦、失敗が繰り返される。多様性を学び、交流し、生活するという目的を共有して集まるからこそ、相手を受け入れたり違いを認めようとそれぞれが努力している。

「国際青年育成交流事業 」参加者

世界中に心の底から「家族」と思える友人が出来た。

平成29年度「世界青年の船」参加者

社会人も、学生も。

私は社会人5年目で事業に参加しました。勤めている会社に「MBA留学制度」という制度があったのですが、これをこの内閣府国際交流事業への参加に適用できないだろうか、と上司に掛け合い、仕事を辞めずに参加することができました。日常生活では感じることのできない刺激にあふれた日々の中で、かけがえのない仲間に出会うことができました。

平成27年度「世界青年の船」参加者

私は大学2年次に事業に参加しましたが、事業での出会いがその後の人生の選択に大きな影響を与えてくれたと感じています。今まで出会ったことのないような、世界中から集まった優秀な参加青年、自分にとってのロールモデルとなる方に出会うこともできました。

平成28年度「東南アジア青年の船」参加者

説明会及び報告会開催情報 ( 随時更新中!)

 


事業に参加した先輩達からのメッセージ

先輩のインタビュー:相澤 彩子さん(日本・中国青年親善交流)

事業応募時の年齢 : 21歳(学生)   事業を知ったきっかけは何ですか? 世界青年の船既参加青年の方とお話しする機会があり、内...

先輩のインタビュー:徳成 祐衣さん(世界青年の船)

事業応募時の年齢 : 20才(大学生)  事業に応募した動機は何ですか? 明治学院大学 国際学部 に進学し語学や異文化について学...

先輩のインタビュー:飯島 葉月さん(東南アジア青年の船)

事業応募時の年齢 : 24歳(学生) *乗船時:25歳(ギャップイヤー, フリー)   事業に応募した動機は何ですか? 動機とし...

先輩のインタビュー:加藤 由紀子さん(国際社会青年育成)

事業応募時の年齢 : 29歳(会社員)  事業に応募した動機は何ですか?  この事業を知ったのは2年前。社会人生活にも慣れ、良く...

先輩のインタビュー:淺野 友里さん(世界青年の船)

事業応募時の年齢 : 19才(大学生)  事業に応募した動機は何ですか? 応募した動機は2つあります。 1.「船」で留学したかっ...

先輩のインタビュー:川合 裕己さん(世界青年の船)

事業応募時の年齢 : 20才(大学生)  事業に応募した動機は何ですか? この事業のことは既参加青年である母より小さい頃から聞か...

先輩のインタビュー:椿 竜太朗さん(世界青年の船)

事業応募時の年齢 : 29才(会社員)  事業に応募した動機は何ですか? 事業に応募した動機は3つです。 1.地球規模で物事を考...

先輩のインタビュー:四十詩歩(世界青年の船)

事業応募時の年齢 : 26才(会社員)  事業に応募した動機は何ですか? 社会人4年目頃から業務に追われる日々が続き、「何のため...

先輩のインタビュー:安部裕太朗さん(地域コアリーダープログラム)

事業応募時の年齢 :31才 高校教員 事業に応募した動機は何ですか? 大学卒業後、高校教員として勤務してきました。自らの専門性を...

先輩のインタビュー:阿保 利圭子さん(国際社会青年育成)

事業応募時の年齢 : 19歳(大学生)  事業に応募した動機は何ですか? 大学1年があっと言う間に終わってしまい春休みに入った頃...

先輩のインタビュー:谷本有さん(国際社会青年育成)

事業応募時の年齢 : 25歳(社会人)  事業に応募した動機は何ですか? 私は、これまで英語の勉強に力を入れて取り組んだことはあ...

先輩のインタビュー:金子敬介さん(地域コアリーダープログラム)

事業応募時の年齢 : 36歳(えのき製造メーカー 取締役、認知症予防サービス企業 経営者 )  事業に応募した動機は何ですか? ...

先輩のインタビュー:松原芙己子さん(地域コアリーダープログラム)

事業応募時の年齢 : 38歳(経理事務:社会福祉法人 保育園勤務)  事業に応募した動機は何ですか? この事業に応募するにあたり...
IYEOキャラクター:ランナス

先輩のインタビュー:福田りよさん(世界青年の船)

事業応募時の年齢 : 18歳(大学生)  事業に応募した動機は何ですか? 私が応募した1番のきっかけは、異文化に触れる事が好きだ...

先輩のインタビュー:澁井惇さん(国際社会青年育成)

事業応募時の年齢 : 30歳(エンジニア)  事業に応募した動機は何ですか? カンボジアでの小学校建設ボランティアに参加した際に...

先輩のインタビュー:田島麻里さん(日本・中国青年親善交流)

事業応募時の年齢 : 20歳(大学生)  事業に応募した動機は何ですか? まずこの事業は中国人と対等に話す機会が多くあることに惹...

先輩のインタビュー:久留千幸さん(地域コアリーダープログラム)

事業応募時の年齢 : 28歳(作業療法士:病院勤務)  事業に応募した動機は何ですか? 病院で働くなかで、病気や怪我、高齢化を原...

先輩のインタビュー:渡邉大介さん(地域コアリーダープログラム)

事業応募時の年齢 : 29歳(公立高校教員)  事業に応募した動機は何ですか? 「教育と児童福祉の連携を探りたい」これが私の応募...

先輩のインタビュー:上戸木綿子さん(地域コアリーダープログラム)

事業応募時の年齢 : 27歳(作業療法士、地域おこし協力隊)  事業に応募した動機は何ですか? 共生社会のヒントをつかむために応...

先輩のインタビュー:大野さゆりさん(地域コアリーダープログラム)

事業応募時の年齢 : 32歳(フリーランス)  事業に応募した動機は何ですか? いままで海外プログラムはいくつも参加してきました...

先輩のインタビュー:小曽根龍一さん(地域コアリーダープログラム)

事業応募時の年齢 : 28歳(理学療法士:病院勤務)  事業に応募した動機は何ですか? 理学療法士として技術を突き詰める中で、技...

先輩のインタビュー:千葉偉才也さん(地域コアリーダープログラム)

事業応募時の年齢 : 32歳(団体役員)  事業に応募した動機は何ですか? 非営利セクターで活動をする中で、マクロな視点を併せ持...

先輩のインタビュー:後藤 聡子さん(地域コアリーダープログラム)

事業応募時の年齢 : 40歳(地方公務員)  事業に応募した動機は何ですか? 学校作業療法士として教育委員会に勤めています。全国...

先輩のインタビュー:徐夢影さん(世界青年の船)

事業応募時の年齢 : 27歳(会社員)  事業に応募した動機は何ですか? 社会人5年目になり同業種の人との交流は多いが、 全く異...

先輩のインタビュー:高梨 真衣さん(東南アジア青年の船)

事業応募時の年齢 : 23歳(大学生)  事業に応募した動機は何ですか? 大学時代、ボランティア活動を通じて東南アジアを回った中...

先輩のインタビュー:菊間大輝さん(世界青年の船)

事業応募時の年齢 : 21歳(大学生)  事業に応募した動機は何ですか? 本事業に参加する前、大学では学科の学年代表、また友人ら...

先輩のインタビュー:伴優香子さん(世界青年の船)

事業応募時の年齢 : 24歳(会社員)  事業に応募した動機は何ですか? 大学を卒業して、企業で働いていましたが、「会社人」とし...

先輩のインタビュー:松家 史弥さん(世界青年の船)

事業応募時の年齢 : 22歳(大学生)  事業に応募した動機は何ですか? 「世界をより身近に感じたかったから。」学生時代に交換留...

先輩のインタビュー:清水佳織さん(日本・韓国青年親善交流)

事業応募時の年齢 : 20歳(大学生)  事業に応募した動機は何ですか? 高校生の時に日韓問題に疑問を持ったことがきっかけでした...

先輩のインタビュー:岡田紘幸さん(日本・中国青年親善交流)

事業応募時の年齢 : 30歳(社会人)  事業に応募した動機は何ですか? 漠然と国際・海外への興味関心を持ち、大学時代にこの事業...

先輩のインタビュー:村田 仁美さん(世界青年の船)

事業応募時の年齢 : 30歳(社会人)  事業に応募した動機は何ですか? 私と誕生日が1日しか変わらない同い年のカナダの友人が世...

先輩のインタビュー:平田 賢太朗さん(世界青年の船)

事業応募時の年齢 :21歳(大学3年生) 事業に応募した動機は何ですか? 私は今までこの内閣府が運営する国際交流事業に限らず、国...